10. 背景

最後に背景を設定します。
3ds Maxのメニューの[レンダリング]→[環境]をクリックします。(→[環境と効果])

[環境と効果]ダイアログが表示されます。
[環境マップ]をクリックします。デフォルトではグラデーションの背景(bk.tif)が設定されています。
ダイアログ ボックスで[反射/屈折]を選択します。

[反射/屈折]ロールアウトで、[ソース]のラジオボタンを[ファイルから]に変更します。
[ファイルから]の[上]ボタンをクリックします。
[入力反射マップを選択ダイアログボックス]が表示されます。
RoomCube_UP.tif を選択します。上下左右前後のマップが設定されました。

マテリアル名を[background]に変更します。

REMO Viewerで確認します。
すべてのティーポットが室内の空間に浮いているシーンが完成しました。

完成例参考質感設定値

  • 木目 (自己照明:10)
  • UVWマップ [パラメータ]ロールアウトの[マッピング]で[円柱状] (Teapot_glossでは [BOX]を設定)